手足や額、脇汗などの局所多汗症にはデオドラントスプレーで|多汗症を治す方法 知恵袋|全身、手足ワキ汗に有効な対策と治療薬!

多汗症を治す方法 知恵袋|全身、手足ワキ汗に有効な対策と治療薬!

▼MENU

手足や額、脇汗などの局所多汗症にはデオドラントスプレーで

手足や額、脇汗などの局所多汗症にはデオドラントスプレーでを利用する方法も有ります。

デオドラントとはスプレー噴射式が一般的で主に多汗症(特に手足額脇汗など局所)に使用し、デオドラント商品の主な特徴は、汗を防ぐ目的の成分が含まれているものと、汗を殺菌してくれる目的の成分が含まれているものとで分かれています。

商品の特徴によって成分の配合が違い格差がつけられ、汗の発汗に期待ができるもの、殺菌効果に期待が出来るもの、臭いの消臭に期待が出来るもの、全般的に効果があるもの様々です。

さらに今は多様化が進み香水の香織も含まれているものまであります。

選び方ですが
当たり前ですが、自分の用途と症状にあったものを探す必要がありますので下記の事を参考にしてみて下さい。

1.汗の発汗に期待が出来る成分
汗の発汗に期待が出来る成分が強い場合は、全身の使用は避け、手足額脇汗など局所の場所だけにします。
本来の汗の働きは、体温のコントロールが目的なので極度な使用は、副作用がでる恐れがあります。

2.殺菌効果が期待できる成分
菌は基本的に増殖します。
臭いの原因になる元は菌ですが、あまり強すぎる殺菌は抵抗力を生み、生命力繁殖力が強くなります。
自分の症状より強すぎる使用や、使用頻度を抑えるなど調整が必要です。

3.香水の香り成分が含まれている場合
これはワキガや脇汗の臭い方が使うとにおうが混ざりさらに強い臭いになる場合があります。
長時間の使用は避け使用場所を清潔にしてから使用すると良いです。

デオドラントを携帯することでお守りのような効果もあり、使用せずとも良い場合もあります。
手足や額、脇汗などの局所多汗症に期待できる事もありますが、ただやり過ぎはよくありません。
そしてデオドラント依存症にもなりますので適切に心がて下さい。


【注目記事】

負担の少ないアセッパー(ASEPPER)とは
汗が嫌いニオイが気になる人の味方、数少ないサプリメント。
お得に入手する方法を公開中。