多汗症や、脇汗防止は手軽な運動で対抗|多汗症を治す方法 知恵袋|全身、手足ワキ汗に有効な対策と治療薬!

多汗症を治す方法 知恵袋|全身、手足ワキ汗に有効な対策と治療薬!

▼MENU

多汗症や、脇汗防止は手軽な運動で対抗

多汗症改善方法とは?
運動との関係について紹介します。

一見運動は、汗をかくのでは?意外かもしれませんが運動は多汗症にとって切っても切り離せない要素一つとの事です。
その運動の目的は2つあります。

1つ目は乳酸を排出し臭いを作らない様にする目的です。
乳酸とは汗臭い原因になる元で、この物質をいかに作らないようにするかで体臭が変わってきます。
どのような時に乳酸が作りだされるかについてですが、簡単にいうと運動をせずに体内に蓄積されていた時や身体に極度な負担がかかった時が多いみたいですね。

2つ目は多汗症になる割合は肥満の人が多い。
汗が出る役割の1つが体温のコントロールです。
肥満の状態だと皮下脂肪が多く付いている為、妨げられ熱を外に逃がす事ができません。
その為、汗で放出し体温をコントロールしようとします。
これが多汗症の原因になる場合もあり、効率の良い運動によって無駄な皮下脂肪を燃焼させる事が大事。
ダイエットしましょうって事ですかね。

この2つの効果的な方法が有酸素運動。
有酸素運動とは身体に負担をかけずに運動を続ける方法で、多汗症の元である交感神経の異常を安定化させてくれる目的も有ります。
具体的にはウォーキングやサイクリングなどゆったりした運動をする事でリラックスした状態をつくり交感神経の働きを正常に戻してくれる手助けをしてくれます。

有酸素運動は多汗症、脇汗防止には手軽に行える方法とも言えるので、また健康維持にもなりオススメです。


【注目記事】

負担の少ないアセッパー(ASEPPER)とは
汗が嫌いニオイが気になる人の味方、数少ないサプリメント。
お得に入手する方法を公開中。