エクリン腺の汗は交感神経失調による多汗症 分泌分布の数は全身から|多汗症を治す方法 知恵袋|全身、手足ワキ汗に有効な対策と治療薬!

多汗症を治す方法 知恵袋|全身、手足ワキ汗に有効な対策と治療薬!

▼MENU

エクリン腺の汗は交感神経失調による多汗症 分泌分布の数は全身から

エクリン腺の汗は交感神経失調による多汗症で分泌分布の数は全身にあります。

一口に多汗症といっても汗腺の種類によってそれぞれの特質が違います。

エクリン腺とアポクリン腺と2種類あり、交感神経失調による多汗症は、主にエクリン腺から発汗する事を言います。

両方の汗腺の数は全身にありますが、その分布は特に脇に集中しています。
脇汗がひどいそして脇臭い原因は主にアポクリン腺から出る汗で、これはワキガに関係しています。

多汗症の場合はエクリン腺から出る汗が主で、その量が多い症状。
汗の成分は99%が水、そして残りは尿素やアンモニア塩分、カルシウムで汗自体は臭いの原因にはなりません。

脇汗がひどい場合のみであれば多汗症、臭いが共なる場合はワキガとの関係性が高いので疑ってみた方がいいでしょう。

ただ、水でも時間が経つと臭いますよね?水も汗も外部の菌によって分解され始めます。
その過程で排出される物質が腐敗臭として時には酸っぱい臭いも発生させます。

よく洗濯後のジメっとした状態で乾燥をすると生臭い臭いが発生するのと同じでエクリン腺からの汗といっても放っておくと臭いが発生します。

額、手足などは常に外部に出ているので風通しが良く臭いに関してはあまり気にする必要はないかもしれませんが、特に脇の下や足のうらなどは常に衣服に覆われていて風通しは悪くジメっとしています。

アポクリン腺からの発汗でなくても同じように清潔にする必要があります。


【注目記事】

負担の少ないアセッパー(ASEPPER)とは
汗が嫌いニオイが気になる人の味方、数少ないサプリメント。
お得に入手する方法を公開中。